最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

帝国議会―西洋の衝撃から誕生までの格闘 (中公新書)

  • 73 読みたい
  • 84 現在読んでいるもの

発行元 桃崎有一郎 .

    Download 帝国議会―西洋の衝撃から誕生までの格闘 (中公新書) 本 Epub や Pdf 無料, 帝国議会―西洋の衝撃から誕生までの格闘 (中公新書), オンラインで書籍をダウンロードする 帝国議会―西洋の衝撃から誕生までの格闘 (中公新書) 無料で, 本の無料読書 帝国議会―西洋の衝撃から誕生までの格闘 (中公新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 帝国議会―西洋の衝撃から誕生までの格闘 (中公新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  久保田哲
    • レーベル:  中公新書
    • シリーズ名:  帝国議会ー西洋の衝撃から誕生までの格闘
    • 発売日:  2018年12月14日
    • 出版社:  中央公論新社
    • 商品番号:  4915730980001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    1890年11月、貴族院と衆議院からなる帝国議会が誕生した。ペリー来航後、強く主張される「公議」「公論」による政治の一つの到達点である。

    体制の安定を第一とした伊藤博文ら政府と、早期設置を求める板垣退助ら自由民権運動の角逐のなか、政府は1881年に9年後の議会開設を約束した。今も昔も政治の世界で9年後の約束が守られることはほとんどない。だが明治政府の面々は、自らの権力を失ってもなお、公議実現のため議会開設を志向し、実現する。

    本書は、西洋で200年かかった議会が、どのようにして明治維新から約20年で創られたのか、帝国議会に関わった人々の構想と試行錯誤の軌跡を追う。憲法制定と並ぶ近代日本の一大事業の全貌を明らかにする。

あなたも好きかもしれません

帝国議会ー西洋の衝撃から誕生までの格闘 (中公新書) by 桃崎有一郎 ダウンロード PDF EPUB F2