最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

新撰組顛末記 (新人物文庫)

  • 4 読みたい
  • 24 現在読んでいるもの

発行元 永倉 新八 .

    Download 新撰組顛末記 (新人物文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 新撰組顛末記 (新人物文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 新撰組顛末記 (新人物文庫) 無料で, 本の無料読書 新撰組顛末記 (新人物文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 新撰組顛末記 (新人物文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  永倉新八
    • レーベル:  新人物文庫
    • シリーズ名:  新撰組顛末記
    • 発売日:  2012年07月31日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4330000512000
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    新撰組の副長助勤となり、のちに二番組長を兼任した新八は、近藤勇らとともに池田屋へ斬り込んだ。北海道に渡り小樽に住んだ新八が、大正2年(1913)3月から『小樽新聞』記者の取材に応じて語った連載をまとめたのが本書である。近藤勇や土方歳三らとの交友、池田屋の乱闘、など幕末動乱の修羅場をくぐり抜けた者のみが知る生々しい証言が満載の、新撰組を知るための第一級の史料である。

あなたも好きかもしれません

新撰組顛末記 (新人物文庫) by 永倉 新八 ダウンロード PDF EPUB F2

明治の世に新聞に連載された体験談。文庫本で買いやすく、電子書籍ではまた一段とお手軽ですが、「歴史」ですね。こういうの第一級史料というのですかね。
ちょっと文言が難しかったですが、一藤斎(いっとうさい)を読んだ後だったので、ストーリーがつながり面白かった。