最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

再生可能エネルギーの政治経済学―エネルギー政策のグリーン改革に向けて

  • 51 読みたい
  • 6 現在読んでいるもの

発行元 北澤宏一 .

    Download 再生可能エネルギーの政治経済学―エネルギー政策のグリーン改革に向けて 本 Epub や Pdf 無料, 再生可能エネルギーの政治経済学―エネルギー政策のグリーン改革に向けて, オンラインで書籍をダウンロードする 再生可能エネルギーの政治経済学―エネルギー政策のグリーン改革に向けて 無料で, 本の無料読書 再生可能エネルギーの政治経済学―エネルギー政策のグリーン改革に向けてオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 再生可能エネルギーの政治経済学―エネルギー政策のグリーン改革に向けて 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  大島堅一
    • 発売日:  2015年01月30日
    • 出版社:  東洋経済新報社
    • 商品番号:  4658008320001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    地球温暖化対策の1つとして、太陽光や風力などによる再生可能エネルギーが注目されている。欧米での先進事例を紹介しながら、今後のあるべき日本のエネルギー政策を提示する。

    【主な内容】

    序 章 新しい環境・エネルギー政策を切り拓くー原子力依存か、再生可能エネルギーの爆発的普及か

    第1章 なぜ日本では原子力発電が拡大したのかー原子力政策の政治経済学的分析

    第2章 原子力発電は本当に安いのかー経済的優位性に関する検討

    第3章 将来に莫大なツケを残す再処理政策ー原子力政策の負の遺産

    第4章 未来を拓く再生可能エネルギー政策ー再生可能エネルギー政策の役割と課題

    第5章 アメリカ・テキサス州で風力が伸びる理由は何かー固定枠制の成功事例

    第6章 イギリス・競争入札制の光と陰ー再生可能エネルギー普及政策の過渡的試み

    第7章 ドイツにおける再生可能エネルギーの爆発的拡大ー固定価格制の理想的枠組み

    第8章 再生可能エネルギー政策の共通化をめざして前進するEUー再生可能エネルギー関連指令の策定をめぐって

    終 章 2050年に向けたエネルギー政策のグリーン改革ー持続可能な低炭素社会をめざして

あなたも好きかもしれません

再生可能エネルギーの政治経済学 エネルギー政策のグリーン改革に向けて by 北澤宏一 ダウンロード PDF EPUB F2