最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

マルクスる? 世界一かんたんなマルクス経済学の本

  • 51 読みたい
  • 41 現在読んでいるもの

発行元 石平 .

    Download マルクスる? 世界一かんたんなマルクス経済学の本 本 Epub や Pdf 無料, マルクスる? 世界一かんたんなマルクス経済学の本, オンラインで書籍をダウンロードする マルクスる? 世界一かんたんなマルクス経済学の本 無料で, 本の無料読書 マルクスる? 世界一かんたんなマルクス経済学の本オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 マルクスる? 世界一かんたんなマルクス経済学の本 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  木暮太一
    • シリーズ名:  マルクスる? 世界一かんたんなマルクス経済学の本
    • 発売日:  2012年08月24日
    • 出版社:  マトマ出版
    • 商品番号:  4911450380001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    マルクスの経済学思想をここまで簡単に解説した本は他にありません。分かりやすさは読者の評価が証明しています。経済哲学を学べば「ブレない軸」ができます。本書なら忙しいビジネスパーソンでも短時間でマスターできます! (※インターネットに寄せられた読者からのコメント「今までオーソドックスだったマルクス経済学のテキストを根底から覆す非常に取っつきやすく、分かり易いのが特徴です。数式、やマルクス経済学独特の用語をかみ砕いて説明してくれるのが魅力です。日本経済に当てはめていて検討している点も良いと思います。初歩の初歩としてこの本を読んで、次のテキストを読んでみて行くのも良いかもしれません。」)

    「あまり期待していなかったのですが、これはすごいですね。全体的にすごくわかりやすく、よくわからない部分が出てくるとそのつど丁寧に教えてくれます。使用価値と価値の関係についての部分がよくわからなかったので助かりました。また、マルクス経済学の本では「価値」と「交換価値」という言葉が登場して混乱することがありますが、この本では「交換価値」は出てこず、迷うことはありません。

    初心者の方、他のマルクス経済学入門書でダウンした方におススメです。」

あなたも好きかもしれません

マルクスる? 世界一かんたんなマルクス経済学の本 by 石平 ダウンロード PDF EPUB F2