最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

「首の女」殺人事件 (徳間文庫)

  • 43 読みたい
  • 29 現在読んでいるもの

発行元 内田 康夫 .

    Download 「首の女」殺人事件 (徳間文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 「首の女」殺人事件 (徳間文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 「首の女」殺人事件 (徳間文庫) 無料で, 本の無料読書 「首の女」殺人事件 (徳間文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 「首の女」殺人事件 (徳間文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  内田康夫
    • レーベル:  徳間文庫
    • シリーズ名:  「首の女」殺人事件
    • 発売日:  2014年06月06日
    • 出版社:  徳間書店
    • 商品番号:  4912653840001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    野沢光子は姉・伸子の紹介で知り合った宮田治夫と「高村光太郎・智恵子展」へ出かける。そこで光太郎の彫刻「蝉」を熱心に見ていた男が記憶に残った。ところがその男が福島県・安達太良(あだたら)山の麓で殺され、宮田も島根県・江川(ごうのかわ)で水死体で発見される。事件後、脅迫めいた「怪電話」に伸子は悩まされることになり、妹の幼なじみ・浅見光彦に相談を持ちかける。この二つの事件を結ぶものは?

あなたも好きかもしれません

「首の女」殺人事件 (徳間文庫) by 内田 康夫 ダウンロード PDF EPUB F2