最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

GHQ焚書図書開封3 戦場の生死と「銃後」の心 (徳間文庫カレッジ)

  • 84 読みたい
  • 18 現在読んでいるもの

発行元 西尾幹二 .

    Download GHQ焚書図書開封3 戦場の生死と「銃後」の心 (徳間文庫カレッジ) 本 Epub や Pdf 無料, GHQ焚書図書開封3 戦場の生死と「銃後」の心 (徳間文庫カレッジ), オンラインで書籍をダウンロードする GHQ焚書図書開封3 戦場の生死と「銃後」の心 (徳間文庫カレッジ) 無料で, 本の無料読書 GHQ焚書図書開封3 戦場の生死と「銃後」の心 (徳間文庫カレッジ)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 GHQ焚書図書開封3 戦場の生死と「銃後」の心 (徳間文庫カレッジ) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  西尾幹二
    • レーベル:  徳間文庫カレッジ
    • シリーズ名:  GHQ焚書図書開封
    • 発売日:  2016年03月25日
    • 出版社:  徳間書店
    • 商品番号:  4913277310003
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    封印されていたGHQによる焚書の事実を明らかにした好評「GHQ焚書図書開封」の第3弾。歩兵一等兵や予科練・少年飛行兵が綴る日常的な戦場での情景や「母への思い」。中国兵が語ったみじめな「日中戦争」最前線。『分隊長の手記』が明かす日本軍部隊内の人情。菊池寛の消された名著『大衆明治史』……。“忘れられた”あの時代を生きた人々の心が鮮やかによみがえる! 日本の現代史に横たわる巨大な空白を埋める画期的な著作第3弾。【電子書籍版ご購入のお客様へ】焚書図書の旧字体を当時のまま再現する都合上、一部旧字体が検索できない文字になっています。またビューアーによっては一部の旧字体が小さく見える場合がございますが、あらかじめご了承ください。

あなたも好きかもしれません

GHQ焚書図書開封3 戦場の生死と「銃後」の心 (徳間文庫カレッジ) by 西尾幹二 ダウンロード PDF EPUB F2

1からのシリーズでの購入です。世間に知られていないことのなんと多いことか。