最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

偽りの墳墓~鬼貫警部事件簿~ (光文社文庫)

  • 22 読みたい
  • 72 現在読んでいるもの

発行元 鮎川哲也 .

    Download 偽りの墳墓~鬼貫警部事件簿~ (光文社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 偽りの墳墓~鬼貫警部事件簿~ (光文社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 偽りの墳墓~鬼貫警部事件簿~ (光文社文庫) 無料で, 本の無料読書 偽りの墳墓~鬼貫警部事件簿~ (光文社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 偽りの墳墓~鬼貫警部事件簿~ (光文社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  鮎川哲也
    • レーベル:  光文社文庫
    • シリーズ名:  鬼貫警部事件簿
    • 発売日:  2019年10月01日
    • 出版社:  光文社
    • 商品番号:  4486587710001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    浜名湖東岸の温泉街で、土産物屋のおかみ・いくが首吊り死体で発見された。自殺を偽装した痕跡があったことから、多額の保険金を掛けていた夫・捨松(すてまつ)が疑われるがアリバイが崩せない。さらに、保険会社の依頼でいくの死を調べていた美人調査員が殺される、第二の事件が発生。やはり真犯人は捨松なのか!? ところが事件当日いくを訪ねてきていた第三の男の存在が浮上して……。巧緻を極めたトリックに鬼貫警部が挑む!

あなたも好きかもしれません

偽りの墳墓~鬼貫警部事件簿~ (光文社文庫) by 鮎川哲也 ダウンロード PDF EPUB F2