最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

マネジャーの最も大切な仕事――95%の人が見過ごす「小さな進捗」の力

  • 18 読みたい
  • 7 現在読んでいるもの

発行元 ハンス・ロスリング .

    Download マネジャーの最も大切な仕事――95%の人が見過ごす「小さな進捗」の力 本 Epub や Pdf 無料, マネジャーの最も大切な仕事――95%の人が見過ごす「小さな進捗」の力, オンラインで書籍をダウンロードする マネジャーの最も大切な仕事――95%の人が見過ごす「小さな進捗」の力 無料で, 本の無料読書 マネジャーの最も大切な仕事――95%の人が見過ごす「小さな進捗」の力オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 マネジャーの最も大切な仕事――95%の人が見過ごす「小さな進捗」の力 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  テレサ・アマビール, スティーブン・クレイマー, 中竹竜二
    • 訳者:  樋口武志
    • シリーズ名:  マネジャーの最も大切な仕事ーー95%の人が見過ごす「小さな進捗」の力
    • 発売日:  2017年01月24日
    • 出版社:  英治出版
    • 商品番号:  4914217970001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ハーバード教授と心理学者がついに解明。

    生産性と創造性は、こうすれば高まる。


    小さなスタートアップから、広く名の知れた企業まで、

    26チーム・238人に数か間リアルタイムの日誌調査を行った結果、

    やりがいのある仕事が進捗するようマネジャーが支援すると、

    メンバーの創造性や生産性、モチベーションや同僚性が最も高まる


    という「進捗の法則」が明らかになった。


    評価でもインセンティブでも明確な目標でもなく「進捗」?

    自身の研究やマッキンゼーの調査などでも「進捗」という言葉は見当たらず、

    ごく当たり前のことではないかと不安に思った著者は、改めて調査を実施。

    だが評価や目標よりも「進捗」が大切だと答えた人は、わずか5%だったーー。


    1万超の日誌分析、669人のマネジャー調査…35年の研究で明らかになる新常識。

    私たちは、マネジメントを誤解してきたのかもしれない。


    これまで読んだ中で最高のビジネス書のひとつ。

    ダニエル・ピンク(『ハイ・コンセプト』著者)


    傑作。自分にとって最も重要なビジネス書かもしれない。

    ロバート・サットン(スタンフォード大学教授)


    微差の積み重ねこそが、「現場力」の本質だ。

    遠藤功(ローランド・ベルガー会長)


    「働く喜び」と「成果」を両立させる

    シンプルだけど実践的なマネジメント法。

    森本千賀子(リクルートエグゼクティブエージェント)


    原題 The Progress Principle: Using Small Wins to Ignite Joy, Engagement, and Creativity at Work

    ※本書の下敷きとなった論文What Really Motivates Workersは、ハーバード・ビジネス・レビューNo.1 Breakthrough Ideaに選出。

あなたも好きかもしれません

マネジャーの最も大切な仕事ーー95%の人が見過ごす「小さな進捗」の力 by ハンス・ロスリング ダウンロード PDF EPUB F2