最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

われはロボット〔決定版〕

  • 93 読みたい
  • 21 現在読んでいるもの

発行元 ロバート・A・ハインライン .

    Download われはロボット〔決定版〕 本 Epub や Pdf 無料, われはロボット〔決定版〕, オンラインで書籍をダウンロードする われはロボット〔決定版〕 無料で, 本の無料読書 われはロボット〔決定版〕オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 われはロボット〔決定版〕 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  アイザック アシモフ, 小尾芙佐
    • レーベル:  ハヤカワ文庫SF
    • 発売日:  2014年09月30日
    • 出版社:  早川書房
    • 商品番号:  4620000611149
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ロボットは人間に危害を加えてはならない。人間の命令に服従しなければならない…これらロボット工学三原則には、すべてのロボットがかならず従うはずだった。この三原則の第一条を改変した事件にロボット心理学者キャルヴィンが挑む「迷子のロボット」をはじめ、少女グローリアの最愛の友である子守り用ロボットのロビイ、ひとの心を読むロボットのハービイなど、ロボット工学三原則を創案した巨匠が描くロボット開発史。

あなたも好きかもしれません

われはロボット〔決定版〕 (ハヤカワ文庫SF) by ロバート・A・ハインライン ダウンロード PDF EPUB F2

古典SFだがまだまだ古びていない。
最初に読んだのは高校の図書館でだったろうか。決定版となって久しぶりの再読である。
最初はエンジニア的に、ロボット工学三原則絡みのロボットのトラブルの謎を解くという話から、最後にはロボット工学三原則を組み込まれたマシン、すなわち今はやりのAIによるシンギュラリティの実現した世界まで描かれている。さすがな連作短編集である。